The Japan Times ST

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

The Japan Times STで英語学習はオススメしません

読了までの目安時間:約 7分

 

The Japan Times STって?

 

 

The Japan Times ST は

 

英字新聞というジャンルに分類できると思います。

 

 

 

しかし単なる英字新聞にとどまっていません。

 

以前は週刊STという名前でジャパンタイムズから発行されていたので、

 

こちらの名前の方は親しんでおられるでしょう。

 

 

 

名前は変更しても内容は変わらず、

 

英語学習者に親しまれる新聞といえると思います。

 

 

 

新聞なので国内はもちろんのことですが、

 

世界中でおきたニュースを英語で読む事が出来ます。

 

難しい単語にはもちろん注釈が記されています。

 

 

 

ただその注釈だけでは初心者にはかなりのハードルになります。

 

最近は発行された翌日に記事の日本語訳がネットで掲載されるので、

 

パソコンやスマートフォンで容易に理解できるようになりました。

 

 

 

週刊で発行されているので、

 

掲載されているニュースの記事が若干遅れている感は確かにあります。

 

しかし逆にニュースの内容を知っているので、

 

注釈なしでニュースを読むということもできます。

 

 

 

一度注釈を見ずに英語の記事を読んでから

 

注釈で細かいニュアンスを確認するということもできるでしょう。

 

 

英語新聞は堅苦しくて学習になるの?

 

 

 

新聞といえば、肩苦しく思う方もいらっしゃるでしょうが、

 

お堅いニュースだけでなく、映画のコーナーやTOEICのテストの演習のコーナー、

 

月1回の星占い(もちろん英語です)、マンガ、3語以内で言えるカンタン英会話表現など

 

いろいろなコーナーがあり、読者を飽きさせません。

 

 

 

週刊で24面で構成されているので、

 

どんどん読みこなせるレベルの方には物足りなく感じる方もいらっしゃるでしょうが、

 

ビギナーにはかなりの量だと思います。

 

実のところ私もなかなか読みこなせていない感はあります。

 

 

 

しかし、逆にいうと自分の興味のある記事から

 

どんどん読みすすめていくのも1つではないでしょうか?

 

 

 

量の多さでほったからしにするのではなく、

 

少しずつでも読みすすめていき、読むスピードを上げるという事ができると思います。

 

 

エンターテイメントの記事が初心者にはオススメ

 

 

24面はエンターテイメントの記事になっています。

 

ネットでの全訳は掲載されていませんが、記事の最後に注釈がありますし、

 

こちらの面の記事は比較的読みやすいのです。

 

ハリウッド映画などが好きな方にはこちらの面から読みすすめていくのをオススメします。

 

 

 

最近のネットのサイトのおかげで、リーディングだけでなく、

 

リスニングの教材としてもいい教材になっています。

 

以前からニュースやエッセイ、連載コーナーのCDが別売りで販売されていました。

 

 

 

しかしサイトのおかげで全部のニュースというわけにはもちろんいきませんが、

 

発行された翌週に音声でも記事を聞く事ができます。

 

音声で聞く事ができる記事はサイトで英文も読む事ができます。

 

購入を迷っている方にはまずはこのサイトから体験されるのもいいと思います。

 

 

 

スマートフォンでもサイトが見ることができますし、

 

音声も聞く事ができるので、例えば通勤通学の電車の中や、

 

ちょっとした空き時間に英語に親しむ事ができるでしょう。

 

 

 

ただあまり読みこなせていない私が現在でも定期講読しているのか?

 

というのは、やはりネットには掲載されていない記事の面白さです。

 

特に気に入っているコーナーは、

 

紙上世界旅行Armchair Traveler や、

 

よしもと芸人のオーストラリア人チャドのコーナーなどいろいろ魅力的なコーナーで満載です。

 

 

 

またEASY READINGで紹介されている記事も肩苦しい内容ではないので、

 

ぜひ高校生の方や初心者の方にも読みこなせると思います。

 

 

 

大手の新聞社も独自の英字新聞を発行されていますが、

 

STはStudent Times から由来されているので、

 

このThe Japan Times STも英語教材の1つとして利用するのはいかがでしょうか?

 

タグ :

英語教材 The Japan Times ST   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る