七田式英会話,教材

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

七田式英会話教材の7+englishの効果はどうなの?

読了までの目安時間:約 8分

 

七田式英語教材の「7+English」は英語を集中的に覚えられる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七田式英語教材の「7+English」は、

 

楽天ランキング市場で見事に1位を獲得した実績を誇る教材です。

 

「7+English」はCDとテキストを活用するシンプルなトレーニングが特徴的で、

 

テキストを使いながら英語を七田式CDで聞くことにより、

 

英語を集中的に覚えられるという点がコンセプトになっています。

 

 

 

教材内容としては、「7+English」のCDが6枚とテキスト集が用意されています。

 

CD1枚の収録時間は約50分で、この内容を60日間でやりきるカリキュラムになっています。

 

 

 

結論から言うと、学習の効果に関しては、

 

カリキュラムに従って60日間続ければ誰にでも一定の効果が見込めると言えるでしょう。

 

その理由は、たった60パターンのフレーズさえ覚えれば、

 

自分自身が「話す側」の時にこの七田式パターンを使って話すようにすると、

 

ある程度の英語を話せる仕組みになっているからです。

 

 

 

七田式英会話は、学習者のペースで進めることができる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七田式英会話は、学習者のペースで進めることができるので、

 

通勤中に電車の中で聞いたり、運転している時にCDをかけたり、

 

日常で都合の良い時間を英語学習の時間にあてられます。

 

 

 

「7+English」のテキストは、CDの使用法が示されているマニュアルと、

 

英文テキスト集、CDで覚える600フレーズの解説集の3種類が付属しています。

 

七田式英語テキストを参考にしながらCDを使い、英会話を覚えていきます。

 

 

 

勉強を始める前にまず確認したいのは、使用法が記されているマニュアルです。

 

このマニュアルには、なぜフレーズに集中したトレーニングを行うのか、

 

その意味や効果、そして練習法が学習者に分かりやすく記載されています。

 

 

 

マニュアルを読むことで、納得して勉強を始めることができる上に、

 

教材のノウハウおよびカリキュラムを有効活用できます。

 

 

 

七田式英会話の教材のノウハウ、およびカリキュラムを有効活用

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

基本的に、「7+English」はCDを聞くだけでも英会話学習が可能ですが、

 

学習者の理解度あるいは必要性によって、スクリプト集に目を通すようにすると、

 

理解度がさらに高まって学習効果が上がります。

 

 

 

スクリプトの内容は、日本語と英文でシンプルに構成されています。

 

このテキストを活用すると、英会話で利用できる600もの

 

パターンを習得することができます。

 

 

 

難しい内容は含まれず、中学校英語が中心になっている

 

実用的フレーズがメインなので、英会話ですぐ使えます。

 

また、フレーズの復習にもテキストを利用できます。

 

 

 

CDで覚える600フレーズの解説集は、英文に日本語訳が付き、

 

発音や解説など分かりやすい内容。英文におけるポイントや説明も載っているので、

 

苦手意識がある方や初心者の方も安心して使えます。

 

 

 

特に初心者や苦手意識のある方は、

 

英語学習を続けることが効果を上げるポイントになりますが、

 

「7+English」は継続しやすい仕様になっているので、この点をクリアしています。

 

 

 

リスニング用CD教材の特徴は、速聴メソッドを用いた特別仕様のCDです。

 

「7+English」には、日本語から英語のやや速いスピードのものと、

 

英語から日本語のかなり速いスピードの組み合わせで、

 

早送りしたような感じの英語がCDに収録されています。

 

 

 

最初のうちは、速いスピードの音声に慣れるまで多少時間がかかるかもしれませんが、

 

聞き続けていると耳が慣れてくるようになります。

 

 

 

会話に使えるフレーズをCDで繰り返して聞き取り、

 

色々な使い方やパターンが習得できる内容になっています。

 

重要フレーズを、形を変えて何回も繰り返し聞くことによって、

 

学習者の意識にしっかり浸透させて使えるようにしていく点が、

 

七田式英会話教材における大きな特徴です。

 

 

 

先程触れたように、10分程度CDを聞いているうちに、

 

耳がいつの間にかCDのスピードに慣れ、

 

その速さが気にならなくなってくるでしょう。

 

基本的にはCDを聞くだけで重要な英会話フレーズが学べるので、

 

勉強方法としても難しくありません。

 

 

 

 

タグ : 

英語教材 七田式英会話 英語教材 七田式英会話 『7+English』   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る