英会話,七田式

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

最近の投稿

【7+English】世界の「七田式」の最新英語教材について

読了までの目安時間:約 6分

 

【7+English】世界の「七田式」の最新英語教材について

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語教材と呼ばれるものは数え切れないほど多くありますが、

 

その中の一つに「7+English」があります。

 

 

 

世界13カ国で40万人弱が実践した七田式のメソッドであり、

 

特に強調されているのが、2ヶ月程度で英語を話すことが出来る様になるということです。

 

45年の実績を誇る理論に新しい理論を加えた

 

英会話をマスターしたい人のための教材であるとされています。

 

 

 

「7+English」では、日常的に使用されることの多い

 

60の英会話パターンを覚えるというものです。

 

 

 

たった60のパターンを覚えるだけで、英会話を話すことが

 

出来る様になるかと感じる人も少なくはありませんが、

 

60パターン600個のフレーズを覚えることが出来ますので、

 

スムーズに英会話をすることが出来るようになります。

 

 

 

スムーズに会話をするためには、相手の言葉を受けて

 

3秒程度で答える必要があると言われています。

 

それ以上、間があいてしまうと、スムーズな会話であるとは言えません。

 

 

 

頭で考えるよりも、相手の言葉を受けて、

 

自然に言葉が出てくることが出来るまで、

 

自分に英語を染み込ませることで、スムーズに会話をすることが出来る様になるのです。

 

 

 

よく使われる基本的なフレーズ、パターンを身につけることにより、

 

用途に応じて単語を入れ替えることにより、

 

どのような場面であっても会話をすることが出来るようになります。

 

 

 

英語を覚えるために大切なことは、繰り返し行うということ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

英語を覚えるために大切なことは、繰り返し行うということです。

 

長い時間をかけて行うよりも、短期間に何度も繰り返し学習を

 

したほうが、身に付くとされています。

 

 

 

「7+English」では、1日の学習時間は7分からとわずかな時間で、

 

高速学習を行うことが出来るように工夫されています。

 

その為、7分で10個のフレーズを記憶することが出来ます。

 

 

 

CDとテキストを用いた学習ですので、耳と目で記憶をすることが可能です。

 

英語教材の中には、聞き流すだけで英語を話すことが

 

出来るかのように謳っているものもあります。

 

 

 

インプットした英語をアウトプット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、聞き流すだけで、英語を話すことが出来るようには

 

残念ながらありません。実際にインプットしたものをアウトプットすることで、

 

はじめて英語を定着させることが出来る様になるのです。

 

 

 

インプットは耳や目で見聞きし、

 

アウトプットは何度も口に出すということで、

 

日常的によく使われているフレーズやパターンを

 

身につけることが出来るようになります。

 

 

 

CDの音声は、通常の教材に比べて、早く設定されています。

 

その為、ネイティブの話す早い英語も聞き取ることが出来るようになります。

 

 

 

正しい方法で60日間、教材を使用しても、

 

効果を実感することができなかった場合には、

 

購入代金が全額返金されるという保証がついていますので、安心です。

 

 

 

7+Englishを実際に使用した人の評価は賛否が分かれています。

 

これは、目的がそれぞれ異なっているためかもしれません。

 

英語学習初心者で、継続して学習をすることが

 

出来るという人には適している教材と言えます。

 

 

 



 

タグ : 

英語教材 七田式英会話 『7+English』   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る