リッスントーク,口コミ,評判

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

最近の投稿

リッスントークの口コミや評判には要注意!

読了までの目安時間:約 8分

 

英会話の教材は色々あるけど、どれを使ったら本当に効果があるのかわからない。

 

そういう人は意外と多いのではないでしょうか。

 

今回はそんな人のために、「話す」と「聞く」の両方から

 

英会話の能力を高めてくれる英語教材、”リッスントーク”をご紹介します。

 

 

 

リッスントークの概要

 

 

・テキスト:2冊(国内編/海外編 各1冊)

 

・CD:8枚(国内編/海外編 各4枚)

 

・無料電話サポート/無料オンラインレッスン付

 

・料金:28,800円(送料込み)※沖縄・離島など一部地域を除く

 

 

いかがでしょうか。

 

28,800円という料金が少し高く感じるかもしれませんが、

 

この教材には電話サポートやネイティブスピーカーとの

 

オンラインレッスンが無料でついてくるのが特徴です。

 

 

 

基本的には最初にこの金額を支払ってしまえば

 

英語を話せるようになるまで追加料金は発生しません。

 

そう考えると、それほど高く感じないのではないでしょうか。

 

 

 

リッスントークの内容

 

英語に限らず、会話というものは、

 

①相手が言うことを聞き取る「リスニング」

 

②自分が言いたいことを話す「スピーキング」

 

上記の2つが揃って初めて成立するものです。

 

 

 

このリッスントークはこの2点をきちんと区別して、

 

それぞれを伸ばしていくことにより英会話の能力を鍛えていく…

 

という理念によって作られています。

 

 

 

もちろんそれぞれが完全に独立したものではなく、

 

同じ会話文を元にリスニングとスピーキングの両方から

 

アプローチしていくハイブリッド式の構造で教材が成り立っています。

 

 

 

従来の英語教材にあった

 

「聞き流すだけで英会話ができるようになる」

 

という考えかたを排除しているので、

 

 

過去に聞き流し系の英会話教材で上手くいかなかった人も、

 

リッスントークでは英会話をできるようになるかもしれません。

 

 

 

リッスントークの特徴

 

①最低限必要な文法の解説がついている

 

英会話は厳密な文法が必要な場面ばかり、という訳ではありません。

 

しかしそれでも最低限必要な文法のルールはどうしても存在します。

 

リッスントークでは、この文法の知識を最初に解説してくれるので、

 

基本的な構文の知識を持って英会話の例文に触れることができます。

 

 

 

②日本語回路を利用している

 

他の英会話教材よりもリッスントークをオススメしたいポイントがここです。

 

一般的には英会話をするときには英語で考えて英語を話す、

 

英語回路を作るのが正攻法だと言われています。

 

 

 

しかし、ネイティブスピーカーと同じくらいの

 

あらゆる英語を聞ける環境が整っていないと英語回路を作るのは難しいもの。

 

 

 

その点を踏まえ、この教材では日本語回路で

 

英会話をしていくことを前提にしています。

 

 

 

リスニングでは「英語を聞く→日本語に翻訳する」

 

スピーキングでは「日本語で作文する→英語で話す」

 

と変換して考えるようにできているので、

 

 

多くの人の挫折ポイントである

 

『英語回路を作れない』というポイントを回避しているのです。

 

 

 

③無理のないカリキュラムとサポート体制

 

リッスントークのカリキュラムは所要時間が1日あたり約20分。

 

もちろんこれは目安で個人差はありますが、

 

しっかりとまとまった時間を確保できない社会人でも

 

続けやすいプログラムになっているのです。

 

 

 

進度で悩むようになった場合も電話サポートで

 

相談することができるので安心です。

 

 

 

オンライン会話レッスンで

 

生身の人間と会話できるというのも大きなポイント。

 

 

 

英会話も独学で勉強するのは孤独で辛いもの。

 

その孤独感から途中でやめてしまう人も少なくありません。

 

英会話教室に通うような連帯感を保ちながら、

 

空いた時間で勉強することができるのです。

 

 

 

いかがでしょうか。

 

現在、世の中には沢山の英会話教材が販売されていますし、

 

英会話教室も含めれば英会話を習得する方法はいくつもあります。

 

 

 

その中で、着実に英会話の能力を身に着けたいと思っている人がいたら、

 

「聞く」と「話す」の両面から学習でき、

 

サポート体制もしっかりしているリッスントークを検討してみてはいかがでしょうか。

 



 

タグ : 

英語教材 リッスントーク 英語教材   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る