リスニング,0から

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

リスニングを0から始める時に大事な事

読了までの目安時間:約 6分

 

リスニングを0から始める時に大事な事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまではリスニング力を向上させるために

 

多くの読解練習をこなすのが最も良いとされてきました。

 

しかし読解練習をどれだけやっても期待するほどの効果は上がりません。

 

リスニング力を向上するためには聞き取りだけでは不十分なのです。

 

 

 

独特の発音とスピードに多くの初心者が

 

聞き取れない状況になりがちですが、

 

音声そのものにとらわれないことがリスニングを0から始める時に大事な事です。

 

 

 

ネイティブスピーカーのスピードについていくには、

 

まず彼らの話す英語を素早く理解する必要があります。

 

そのためには聞き取った音声をイメージ化することです。

 

 

 

書かれた英語を読む時は、分からない箇所が出てくる度に

 

時間をかけて理解をすることができます。しかしネイティブスピーカーが

 

話している時に途中で止めることはできません。

 

それではどのようにしてネイティブスピーカーの内容を理解すれば良いのでしょうか。

 

 

 

話している内容を理解するには、英文の語順に慣れることが必要

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話している内容を理解するには、英文の語順に慣れることが必要です。

 

英文の語順通りに理解することができなければ

 

内容を素早く理解することはできないのです。

 

 

 

英文を頭の中で日本語の語順に戻して理解する癖が付いてしまっていると、

 

内容を理解するために「戻る」作業をしなければいけなくなります。

 

これでは猛烈なスピードで話される英文を理解することは無理なのです。

 

 

 

英文を語順通りに理解できるようになれば、

 

日本語の語順に並べ替える必要がなくなるので素早く理解ができます。

 

そのために必要なのはネイティブスピーカーのスピードに負けないほどの

 

頭の回転スピードを身に付けることです。

 

 

 

難しい練習が必要なように思われがちですが、

 

実はそれほど難しいことではありません。

 

自分が言いたいことをどのように表現するかを具体的に考えるのです。

 

 

 

自分が言いたいことをどのように表現するかを具体的に考える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひたすら聞くだけの練習を行うのではなく、

 

同時に内容をイメージとして理解する練習です。

 

これはスピーキング力を養うために行うような能動的な練習となります。

 

 

 

聞き取った英文の意味を理解するスピードが速くなれば、

 

ネイティブスピーカーのスピードにも付いていけるようになります。

 

具体的にはネイティブスピーカーが頻繁に使う文章を

 

毎日少しずつ英文に組み立てていきます。

 

 

 

英文は正確に完成させる必要はありません。

 

英文を正確に完成させることよりも大切なことは、英語の語順に慣れることだからです。

 

英文の語順のままで日本語の意味が理解できるようになる仕組みをマスターしましょう。

 

 

 

 

タグ : 

英語学習法 リスニング   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る