Hapa英会話

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

最近の投稿

podcastを使ったHapa英会話

読了までの目安時間:約 6分

 

podcastを使ったHapa英会話

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hapa英会話は、初心者でもネイティブに通じる英会話をマスターするための

 

ロールプレイ学習法を提供する英会話教材です。

 

その中でもPodcastを使った内容が特徴です。今回それがどんなものなのかを説明していきます。

 

 

 

Podcastのコンセプトは現実と教材のギャップを埋め、実際に使える、

 

ネイティブの英語を聞き取れる英会話を身に着けることです。

 

ネイティブは決して正しい英語を話しているわけではありません。

 

 

 

日本に出回っている英語のリスニング教材では、

 

日本人でも聞き取りやすいきれいな英語の発音で、完璧な英語を話しています。

 

しかし、実際の外国人たちはそのようなきれいな正しい文法を使った会話をせず、

 

砕けた英語で話します。

 

 

 

さらにしゃべるスピードも速いため日本のリスニング教材に慣れてしまうと、

 

ネイティブの英会話を聞き取ることが難しいです。

 

そのため、ネイティブの英会話を聞き取れる耳を養うための英会話教材を作り、

 

完璧な英語ではなくネイティブとコミュニケーションが

 

取れる教材にすることをコンセプトに作られています。

 

 

 

Podcastの特徴

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Podcastの特徴は、登場するネイティブは30名以上で、

 

実践に近い環境、更に台本なしで自然な英語を話しているのが特徴です。

 

約1ヵ月毎に会話の話題や登場人物が変わるため飽きることがなく、

 

サイト上で音声のスクリプトは無料公開しているので、だれでも無理なく楽しめます。

 

 

 

この教材では、同じアメリカ人ではなく話すスピードや店舗、

 

使う表現やアメリカ内でも出身地がみな違う多くのネイティブの英会話が聴けるため、

 

実践に近い状態で訓練して行けることが大きな特徴です。

 

 

 

Podcastでは、音楽を聞き流すようにたくさんの英語を自然に聞き流すトレーニング方法をとっており、

 

雑音に聞こえていた英語が徐々に言語として理解できるようになり英語の音に慣れていくことと、

 

単語や発音を集中的にリスニングを行い、聴いた内容を書き出し単語の発音や意味、

 

文章の内容をしっかりと理解しながらリスニングを行う事を繰り返します。

 

 

 

ここで、英語の音と意味を一致出来るようになっていき、

 

自然と英語の表現を身に着けていく事が出来ます。バランスよくトレーニングに励み、

 

3ヵ月続けるとネイティブが話す英語が自然に聞き取れるようになり

 

コミュニケーションが取れる英語を身に着けることがいつの間にかできています。

 

 

 

Hapaのホームページに行くとたくさんの題材に合わせた自然な英会話が公開されている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Hapaのホームページに行くとたくさんの題材に合わせた自然な英会話が公開されており、

 

それを日々聞くことが出来るようになっています。さらに会話のスクリプトで、

 

アメリカ人が使う略語の英語などは目立つようにしており、どんな意味なのか、

 

どういうときに使うのかがわかりやすくなっています。

 

 

 

この略語は辞書には乗っていない言葉で、ネイティブに教わらないとわからない英語です。

 

そういったネイティブたちの、そして様々な癖のある英語を聞くことで、

 

アメリカに行ってもコミュニケーションに困らない英会話を

 

身に着けられるのがPodcastを使ったHapa英会話です。

 

 

 



 

タグ : 

英語教材 Hapa英会話   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る