英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を比較して口コミや評判を暴露

英語教材を実際に使用した口コミや評判を暴露!効果と内容を徹底的に比較しています。

好きな映画を見ながら自然と身につく英語学習

読了までの目安時間:約 6分

 

61hSUlLb9tL._SX354_BO1,204,203,200_

 

英語を今学習している方々におすすめの英語の効率的な学習法をご紹介します。

 

今回ご紹介するのは、音読です。

 

 

 

学生時代に授業で英語を勉強してきた方はたくさんおられるかと思います。

 

ですがそのほとんどが読む、書くのインプットな勉強ばかりで話す、

 

聞くということに関しての学習ははるかに少なく感じる方もたくさんおられると思います。

 

 

 

海外旅行に行った時や、観光客に話しかけられた時など、

 

実際に日常で出くわし英語を使う機会というときは

 

アウトプット(主にスピーキング)の力が重要になります。

 

 

 

今回はアウトプットに焦点をあてて、

 

効果的な英語学習法を説明していきたいと思います。

 

 

 

まずは英語で話すことに口を慣らすことはとても重要な一つだと思います。

 

毎日少しでも声に出して英語を話すことによって自然と口も英語に慣れてきます。

 

ここで気をつけたいのは

 

間違った発音やアクセントで何度も声に出して口を慣らしてしまわないことです。

 

 

 

間違ったことを繰り返し練習してしまっては努力も水の泡になってしまいます。

 

そこで私はおすすめしたいのは、

 

インターネットなどで自分のお気に入りの

 

スピーチの動画や、映画、ドラマ、アニメのワンシーンを見つけます。

 

 

 

最近は字幕付きの動画もたくさんアップされているので、

 

そのような動画を見つけられると更にいいかと思います。

 

その動画を選ぶ際、気をつけたいのが長すぎないことです。

 

 

 

今から説明する音読の方法は、

 

マネをしてネイティブの発音をそのままコピーする練習なので

 

あまり長すぎると繰り返し練習するのも苦痛になりますし、

 

2~3分のを見つけることをおすすめします。

 

 

 

もしくは見つけた動画が長い場合は

 

2~3分に区切りながらの練習がいいかと思います。

 

お気に入りを決めたら早速実践に移ります。

 

 

 

1、まず最初は字幕も見ず、その動画を一通り通して聴いてみます。

 

(2~3回繰り返す)

 

 

2、次に字幕をオンにして通して聴きます。

 

ここで聞こえてくる英語と、文章での英文を一致させましょう。

 

 

3、ここからは音読です。

 

字幕をみながら聞こえてくる音声に重ねて自分も声に出していきます。

 

口がなれるまで何回も繰り返します。慣れてきたら次のステップです。

 

 

4、字幕をオフにして聞こえてくる音声のあとに、

 

追いかけるようにマネをして音読していきます。

 

聞こえた音をそのまま口に出すということを繰り返すことによって

 

リスニング力アップにもつながります。

 

 

5、最後は自分がその動画の人物になりきったつもりで感情をこめて音読してみましょう。

 

 

 

このステップを繰り返すことによって、

 

ネイティブの発音、アクセントも身につき選ぶ動画によっては日常で

 

使える英会話が自然と身につき、

 

口から流れるように出てくるようになっていきます。

 

 

少し恥ずかしいですが、

 

暗記して自分の英語を録音して聴いてみるのもおすすめです。

 

 

 

ネイティブとどこが違うか、

 

自分の発音のどこが間違っているかに気づくのに最適です。

 

アウトプット力を上げたい方に少しでもお役にたてれば嬉しいです。

 

タグ :  

英語学習法   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
TOPへ戻る